FC2ブログ
四谷 - ジャスミン タイ -
2010 / 07 / 14 ( Wed )
美味しいタイ料理が食べたくて
なるべく評判のよいタイ料理店を「食べログ」で検索。
友人と四谷の“ジャスミン タイ”に行くことになりました。

四谷駅で待ち合わせ。
かなりの蒸し暑さでバテバテ。
渋滞で20分ほど遅れるとの事で
聖イグナチオ教会でちょっと涼ませてもらいました。

iginatio.jpg

とても静か・・そして涼しい・・。
心も安らぎました。

ようやく友人と合流、早速ジャスミンタイへ。
とても居心地がいいお店でした。
tai-harumaki.jpg
単品の生春巻き。
飾りのニンジンのカービングがとても綺麗だったので、
持ち帰って煮物にして旦那のお弁当にでも入れたい所でしたが、
ぐっと堪えてそのままお皿に残してきました。(笑)

tai-kare-.jpg
ランチの蟹のカレー炒め。
私の大好物です。
他の店で、蟹の殻をがっついて前歯が欠けた思い出があるので
毎回注意して食べるのですが、
ここのは他の店の蟹よりもかなり柔らかく、殻を全く感じませんでした。


tai-ranti1.jpg
友人が注文した鳥のバジル炒め。

皆美味しかったのですが、味よりも
友人との楽しいおしゃべりに花が咲いてしまいました。
もう一度食べに行って、じっくり味わってみたいです。


pari-miyage.jpg
フランスに旅行した友人からお土産を頂きました。
マリアージュフレールのマルコポーロのティーパック、
練り香水、チョコ、マロンクリーム。

pari-medai.jpg
とどめのお土産は、パリの「不思議のメダイ」!
マニアックなお土産です。
知ってる人は知ってるかな?
「お財布に奇跡を!」なんて願ってお財布に入れてみました。
罰当たりかな?(汗)

早速お財布に変化が・・!

実はこの日の帰りは友人に車で家まで送ってもらったのですが、
家から駅までは自転車で行ってた事を忘れていました。

2日後に思い出して駐輪場に行った所、自転車の駐輪料金が1300円!!
たかが自転車に1300円は痛い!!(泣)









スポンサーサイト



10 : 04 : 36 | Food | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
魚久の切り落としなど
2009 / 12 / 07 ( Mon )
友人宅の帰りに吉祥寺の東急百貨店にて、
念願の「魚久」の切り落としの限定販売に
初めて並んでみました。

酒粕漬けの魚なのですが、
TVでたびたび紹介され、ずっと並んでみたかったのです(笑)

電話で確認すると、午前11時と午後4時の販売で
30分に整理券配布で、その頃には並んだ方がいいとの事・・・
kiriotosi1.jpg

限定販売は、「切り落とし」525円と、「こだわりセット」945円の2種類でしたが、
息子と並んで、各4セットずつ購入できました。

通常、「魚久」では、ぎんだら1切れ735円、さけ630円など、
大体が1切れ500円以上の高級品です。
我が家の経済状況では、自宅用には購入できません。


こちらが、525円の切り落としセットの中身。
kiriotosi2.jpg
大きさが比較できるよう小ぶりのミカンを置いてみました
kiriotosisara2.jpg
限定の「切り落としセット」は、何の種類かは選べないが、
4種類のぐらいの切り落としが入って525円!
本当にお得ですね。


「こだわりセット」は小さめのぎんだら、キングサーモン、が京粕漬けで、
さわら、沖めだいが酒粕・白味噌漬けになって、合計4切れのセットで、
あらかじめ中身が決まっています。
kiriotosinakami.jpg
かなり小ぶりでお弁当には丁度いいサイズです。
kiriotorisara2.jpg
1切れ250円の計算になるのですが、小ぶりなので1回に2切れ食べちゃいました。
お酒や酒粕が苦手な私ですが、とても美味しく頂きました。

ちょっとした来客時のご飯には「こだわりセット」が活躍しそうです。
通常自分が食べるには525円の「切り落とし」で十分です。

沢山購入できたので、主人の実家にもおすそ分けしました。
喜んでもらえるといいなぁ。



こちらは同じく吉祥寺で見つけた「徳島物産店」で買った無農薬のレモンとゆず。
remon.jpg
実家から送ってきた会津産のはちみつに
スライスして漬けてみました。
remonbin.jpg
お湯で割って、息子と美味しく飲んでいます。



その日の夜に近所の人に引越しの挨拶に頂いた、
“原田”のチョコレートラスク。
haradarasuku.jpg
ラスクが苦手の私でしたが、以前別の人にから頂いて食べて大ファンになりました。
また、久々に食べれるので、とても嬉しいです。










09 : 39 : 35 | Food | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ブリランテ武蔵野(ル・ソレイユ・ルヴァン)のランチ
2009 / 06 / 28 ( Sun )
 
今月は私の誕生日でした。

家から近い、「ホテルブリランテ武蔵野」の中にある、フレンチの「ル・ソレイユ・ルヴァン」にて
家族でランチをする事にしました。
ari-nakaea1.jpg
「さいたまアリーナ」付近から見た「ブリランテ武蔵野」方面の眺めです。
buriranntetorafure.jpg
右の建物が「ブリランテ武蔵野」
左側の奥の建物が「ラフレさいたま」(ちょっとニュースになりましたね)

さいたま新都心駅から歩いて5,6分ぐらいでしょうか。

さいたま市に引っ越してきてから、私個人の一番のお気に入りの場所です。

☆距離があるが、家から歩いていける
☆リーズナブル
☆値段の割りに、手が凝っており、味はまずまず。
☆雰囲気が良い

という理由から、ランチタイムに足繁く通い、+2kg体重が増えてから
しばらくご無沙汰でした。

平日のお昼時は、合同庁舎の公務員の方達が沢山利用して一時的に混雑してますが、
休日は比較的すいています。

メニューにお子様メニューはなく、
今まで子供連れは、ほとんど見かけた事がないのですが、
実は子供を連れて行くと「お子様メニュー」を出してくれます。

今回、初めて息子を連れて休日に行ってみました。

musuko-su-pu1.jpg
まずは、息子のお子様メニュー
最初は、コーンスープ。
カトラリーは大人と一緒なので、高級感があります。

子供メニューのオムライス
子供のオムライス。
トロトロ卵が、「さすがはホテル!!」と感動。

kodomomenyu-.jpg
息子のデザート。正直、大人のデザートの一部です。

ここに、オレンジジュースがついて、お子様メニューは1050円。(税込み)
お得ですよね。


次は私と主人のメニュー。
zennsai-1.jpg
一口アミューズ。

pan.jpg
バゲット2種。
温めなおしはしておらず、常温のパンですが、おかわり可能です。
バターもたっぷりついています。

papa-mein.jpg
主人は、サーロインステーキ。

mama-meinn.jpg
私は魚で、「カジキ」だったかな?

papa-deza-to.jpg
主人のデザート。

デザート盛り合わせ
私はデザート盛り合わせ(+300円)

この日は、グラスに入っていたのは杏仁豆腐でしたが、
何度か食べた、白ワインのゼリーがとても美味しく私のお気に入りです。

ここに、コーヒーか紅茶がついて、
主人が1260円。(税込み)
私が1575円。(税込み)


家族で行っても、ファミレス価格と変わらないのに、
手が凝った料理、対応も良いので、満足感が高いです。

係りの人がお皿を下げる際に、お皿を重ねずに、
手首や腕に上手に1血づつ置いて持ち帰る様子も見ていて気持ちがいいです。

息子のオムライスやデザートが手が懲りすぎて大人の味で、4歳の息子の口には合わず、
残してしまったのが、残念です。

「ママのオムライスの方がいい」と嬉しい事を言ってくれたのですが、
かなり複雑。。。美味しいものを食べさせてないのがバレバレです。。

お友達の子供(息子と同じ歳)は、大喜びで、ペロリとたいらげ、
大人の料理まで食べたそうな・・・(汗)

うちの息子も小学生ぐらいになったら、大喜びしてくれるかな。


このフレンチの隣にある、日本料理レストラン「かっぽう好日」も
落ち着いててリーズナブルでお勧めです。

やっぱりランチは、ママ友など女同士でくるのが一番楽しいな。



19 : 41 : 21 | Food | コメント(2) | page top↑
大宮市場「高はし」さんの牡蠣フライ
2009 / 03 / 15 ( Sun )
土曜に大宮の市場(大宮総合食品地方卸売市場)に行きました。
主人が言うには、「築地ほどではないけど、市場の規模も大きく、美味しい海鮮の食堂が沢山ある」との事。
渋滞にはまり、「これじゃ電車で築地に行ったほうが早いのでは?埼玉には海もないんだし!」
と全く期待はしていなかった私ですが・・・

何件か食堂が並んでおり、迷いながらも入った食堂は、高はしさん

お店の中には、「さかな君」や「石塚さん」などの芸能人の取材の写真やサインが沢山ありました。

牡蠣好き夫婦なので、
私は「お刺身と牡蠣フライ(2個)セット」1500円
お刺身と牡蠣セット
出てきた牡蠣フライの大きさにビックリ
8センチ以上あるビックサイズ!
衣は薄付で、牡蠣は火が通り過ぎずに噛むと牡蠣汁がジュワーとしたたります。
中の牡蠣が大きいのなんの。
今まで食べた牡蠣フライの中でも一番の美味しさで感動!

正直、お刺身は個人的には普通かな。


主人は冬季限定の
「大粒牡蠣フライ定職(中落ちサービスつき)」1200円&活ハマグリバター600円
牡蠣フライ定食
自分の牡蠣フライ2個をペロリと食べ終わり、主人の牡蠣フライを
横目で羨ましそうに見つめる視線を全く気にせず、
主人も牡蠣フライを満喫。
大満足の牡蠣フライでした。

ハマグリ
我が家には男の子しかいないのですが、3月5日にささやかな「ひな祭り」イベントをしました。
お世話になっている“西友さん”で買った半額の国産の大粒ハマグリ(ひな祭りの売れ残りですね 笑)
でお吸い物や網焼き思う存分楽しみました。
国産ハマグリの綺麗な薄紫色の貝殻、捨てるにはもったいないぐらい綺麗でした。

ここで出てきた活ハマグリは正直、小粒で国産物ではなと思うのですが、
テーブルの上で火にかけ熱々を美味しく頂けました。
これはこれで手軽な値段で楽しめ、美味しくて〇

このお店は、大きなエビフライが人気のようでした。


行った時間がお昼過ぎで、市場はすでに終わっていたのですが、
かなり規模が大きな市場でビックリ。
今度は市場で買い物もしてみたいです。


--------------------------------------------------

大宮の市場内「高はしさん」の情報

10 : 02 : 05 | Food | コメント(2) | page top↑
シンガポール・シーフード リパブリック ~銀座 マロニエゲート~
2009 / 01 / 15 ( Thu )
昨日、友人に誘われて、
銀座、マロニエゲート11階の“シンガポール・シーフード リパブリック ”
のランチバイキングに行ってきました。

子どもが幼稚園から帰宅する午後2時半には自宅に戻っていなくてはいけないので
たった3時間の銀座滞在でしたが、刺激的な楽しい時間が過ごせました。

以前行ってお気に入りの、新宿の“マンゴツリーカフェ”と同じ会社が経営しています。
「シンガポール政府公認レストラン」との事で
かなり本格的でマニアックな内容だったと個人的には思います。

私が行った日は日差しが強く、カーテンレールが閉められていましたが、
マロニエゲートの11階なので東京タワーが良く見えて、
普段は窓からの眺めも最高らしいです。

入り口には大きな水槽があり、生きたマットクラブ(蟹?)が沢山いました。

沢山食べました(笑)
私は“シンガポール料理”は普段食べなれないので、
メニューの名前は良く分かりませんでした。
タイ料理ともベトナム料理とも違う感覚です。

沢山の“凝ったソース”があり選べるのですが、???な物が沢山。
ソースだけでも、沢山あって楽しいです。

バイキングとはいえ、接客や店内の雰囲気がとても良く
高級感がありました。


麺
麺の名前も忘れましたが、3口ぐらいの少量でその場で作ってもらえます。
小さく切ったライムの実がのせてあるのが、手抜きなく嬉しいです。

カレー
カレー(っぽいの?)もありました。

デザート
私が一番気に入ったのは、“デザート!!”
種類が沢山あり、特に焼き菓子が絶品との事で、4種類ぐらいありましたが、
お腹いっぱいで、焼き菓子は友人のを一口ずつ味見させてもらい、
私はフルーツ系中心に食べました。

一番のお気に入り
特に本日のピカイチはこれ。
タピオカミルク、フルーツポンチが別々の入れ物にあったのですが、
私は良く分からず、1つのお皿にちゃんぽんにしちゃいました。

普通バイキングのフルーツポンチは、缶詰など素材重視ではないことが多いのですが、
ここは贅沢にすべて生のフルーツを使っています。
内容は、スターフルーツ、ブルーベリー、バナナ、パイナップル、ナタデココなど・・。
タピオカも綺麗なパステルグリーン色で、安っぽい生臭身のある香りは全くせず、
もちもちして、とても美味しかったです!

有楽町から
自分の物に物欲はずーっとなかった私ですが、プランタン銀座を覗いたら
欲しいものがいっぱい!
少し羽目をはずして買っちゃいました。
久しぶりに、ほんの3時間の銀座滞在でしたが、とても楽しかったなぁ~
やっぱり“銀座”に来ると、“家でごろごろのオバちゃん”から
“わずかに残る乙女”に気持ちが切り替わりますね(笑)
また近々、休日にのんびり来たいです。
誘ってくれて、ありがとね~♪

写真は有楽町駅前からの銀座方面(マロニエゲート)




----------------------------------------------


あっという間に、1月中旬ですね。
伊豆の旅行の後すぐに帰省し、
お正月は10日間ほど田舎で過ごしました。
楽しみにしていた“千本引き”のイベントは
今年は、都心のイトーヨーカドーやイオン系列のみだったようで、
特に初売りで買い物をするでもなく、お茶をすすってのんびりさせてもらいました。(笑)

自宅に帰省してから、イトーヨーカドーとジャスコの子供服のセールを楽しんでいます。
今年は本当に安いですね。
イトーヨーカドーの「現金下取りセール」も早速利用し
主人の古いセーターを1000円で引き取ってもらいました。

昨年の31日大晦日の夜は、吹雪の中、田舎のゴルフ場の温泉に行こうと
山道で車がスリップし斜め45度に雪に突っ込み、
JAFが来るまで、エンジンもかからない真っ暗な車内で過ごしたりと
一歩間違えば、大惨事な経験もしましたが、
なんとか家族皆元気に今日まで過ごしています。

今年も家族健康で平穏な1年になりますように。

ご挨拶がずいぶん遅くなりましたが、
“家族一同、今年もよろしくおねがいします”




16 : 04 : 34 | Food | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ