FC2ブログ
風邪で寝込み中です。。
2008 / 01 / 29 ( Tue )
 
 ここ1年ぐらい、風邪一つひかなったのですが、
 最近、主人が外から風邪を持ち込み、あっという間に私も子供も感染。。

 そんな中、日曜日に大宮の氷川神社へ厄払いに行き
 さらに風邪が悪化、家で子供と寝込んでいます。。
 楽しみにしていた息子の幼稚園一日入園や保護者会も欠席、
 家で食べて寝てばかりの毎日です。
 せっかく12月上旬からお正月にかけて、SOYJOYダイエットで
 5kg痩せたのが元通りです。。(涙)
 駄目ですねぇ・・・。。




N95マスク
夜にPCで作業していると判断力が鈍る為か、
必要性が“?”な物を買っちゃいます。
これは、この間注文してしまった、“N95”マスク。
我が家の“鳥インフルエンザ対策”にと。。
房総に泊まった夜、子供を寝かしつけながら見た“NHKスペシャル”
の鳥インフルエンザの番組の影響です。
“N95”マスク。20P入りで6000円近かった。。
息子に合うサイズがありませんでした。。
万が一の時には、主人を家庭内別居で隔離予定。(笑)
永遠に必要がない事を祈ります。。


 


パン作り
 息子がガールフレンドのお宅にてパン作り♡  出来上がりの形はド迫力・・(汗)


anpanman
この間行った、“アンパンマンミュージアム”のパン。
とてもかわいいですが、1つ300円!
味は普通のパンと一緒です。


よいとまけ
頂き物の、北海道土産“よいとまけ”
スポンジの周りがハスカップのジャムでつつまれ
その上からオブラートでくるまれています。
切ってオブラートごと食べるようです。

一口食べて、ジャムの甘さにビックリ。
珍しく息子はパス。
急いで濃い目のミルクティーで食べたら
とても良く合い、美味しく頂きました。
“よいとまけ”の歌からは、想像もできない味でした。


最近、何でも値上がりがすごいですね。
ここの所節約の為、ケーキは市販のスポンジに生クリームという
息子の手作りばかりだったのですが、
厄除けの帰りにケーキ屋さんに行ってビックリ。

工場系ではなく、職人が作ったケーキが食べたいと、
知っている近所のお店を3店舗ほど車で回ったのですが、
ほとんどが、1つ450円~500円!
サイズは小さく、私の口ならば5口以内で食べ終わるほどの大きさ(汗)
これ以上探し回るのを諦め、仕方なしに3店舗目で購入。

息子は一番安い1辺が4cm弱ほどの小さないちごショート400円
私と主人は縦1cm×横5cm×高さ4cmほどの
直立しているのが奇跡的なうすっぺらのケーキ1各480円と500円を購入。
3つで約1500円です!
高いですねぇ・・・ 贅沢品的な、子供の頃のケーキのイメージです。
気軽にケーキには手が出ません。。。

忙しい時に、安さだけが魅力で入っていた外食のお店、
最近控え、自炊頑張っています。
良い物にだけお金をかけ、無駄なものにはお金をかけないよう
メリハリをつけたいと思います。



 
 
スポンサーサイト



20 : 41 : 46 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
フォートナム&メイソン、その他気になる場所
2008 / 01 / 18 ( Fri )
ずいぶん時間がたって、あまり記憶に残っていないのが残念だけど、
この前行った、横浜の気になる場所の報告です。


まず最初はフォートナム&メイソン

実は、ロンドンのピカデリーの語学学校のすぐそばに、
このフォートナム&メイソンの本店があった。
一度ぐらい本場で“アフタヌーンティー”を楽しみたいと
入店しようとするが、中はお土産に紅茶を買い求める日本人の観光客でごった返し。
あの時の店員さんの日本人客への“うんざり顔”が忘れられない。
たしか、ティールームは4階か5階で、
アフタヌーンティーセット、ハイティーセットなどは
日本に比べてべらぼうに高かったように思う。
結局外から覗くだけで、中に入ってお茶や買い物をする事が出来なかった。

たまたま横浜で友人に“フォートナム&メイソン”が
近くのランドマークにあると誘ってくれて、
ワクワクしながら向かった。

ブティック風のお店を想像していたが、
一見、落着いた“街の純喫茶”風で、ちょっと拍子抜け。
近くのOLさんやおじさんが、ちょっとのんびりお茶したり、
仕事で商談したりという場所でしょうか。
紅茶に興味がなくても、気軽に入れそうです。
まったく“敷居”を感じず、気軽に写真撮影が出来ました。


フォートナム&メイソンのアフタヌーンセット
私が注文したアフタヌーンティーセット。
2500円だったかな?
紅茶は・・・ すみません、何を頼んだのか忘れちゃいました。

サンドイッチ 
まず一番下のプレート。
生の薔薇の花と、プチトマトとブドウが1粒。
プチトマトと、ブドウは、底が少し切り落としてあって、
転がりにくくする為か、もしくは口に入れた時にはじけ飛ばない為の工夫か、
ちょっとした気遣いに“さすがはフォートナム&メイソン!”と感動。

一口サイズのサンドウィッチ6切れで、すべて具が違ってました。
ハム・キュウリ・卵・ローストビーフ・アボカドとエビ・サーモンかな?
ロースとビーフと一緒の粒マスタードは、
フォートナム&メイソンのオリジナルマスタードかな。
プチプチと存在感があって、とても美味しい。
パンもパサパサしておらず、作りたてっぽい。
手が凝ってるなぁ~と、大満足。
かなりの高得点♪

2段目のスコーンも、
ベノアのスコーンに比べて、私好み、美味しかった。
プレーンとチョコチップの2種。
ジャムやクロテッドクリームは、他のお店より量が少なめ。


ケーキ2つ 
1番上のプレートはケーキ2種。
好みのケーキが6種類ぐらいから選べたが、
さっぱり系はなく、こってりした物ばかりだった。
クリスマスの時期だったので、“ミンスパイ”もあったのだが、
胃にもたれそうなのでやめておいたが、
結局頼んだチョコレートケーキがとても甘く重かったので、
こんなことなら普段食べられないミンスパイにしておけば良かったと後悔。

正直、ケーキは見た目も味もごく普通かな?そして甘かった。
サンドウィッチのプレートにすごく感動したので、少し拍子抜け。
好みのケーキとは違った。
あまり書きたくないが、実は友人が残した“モンブラン”まで
すべてをペロリたいらげてしまった私。。。
多分1日分のカロリー摂取ですね。。
いつも思うのですが、“アフタヌーンティーセット”って、
炭水化物のてんこ盛りですよね。
ボリュームも多いので、最後の方はお腹一杯で味わう余裕もなくなります。
せこいかもしれませんが、スコーンは持ち帰って
後で家でゆっくり食べたいなぁ  なんて思います(笑)



ノリタケのカップ

食器はノリタケで、
白にフォートナム&メイソンのテーマカラーの
ペパーミントグリーンがワンポイントです。
確かピカデリーのお店では、
全体的にペパーミントグリーンの色の食器だったはずなので
イギリスのショップとは、食器も違うのかな。



フォートナム&メイソンのカレー
ランチタイムということもあり、沢山の人がカレーを食べていました。
友人もカレーを注文。
とてもスパイシーでいい香りです。

店内がカレーの香りで充満。
時間帯もあるのかもしれませんが
正直、“紅茶を楽しむ店”という感じではなかったです。
ウエートレスさんも専門知識がある
マリアージュフレールのような“紅茶ソムリエ”ではなく、
街の純喫茶のウェートレス風。
確か時給900円ぐらいで求人してました。
本当に入りやすいですが、
優雅な紅茶の時間を楽しむのとは、少し違うかな。

昔は、フォートナム&メイソンの緑の紅茶缶って、
輸入食材店では、よく見かけていたのですが
最近はよそでは見かけません。
専門店のみの取り扱いになったのでしょうか。
紅茶の缶のデザインも一新し、
シルバーの高級感のある素敵なデザインに変わってました。
一緒に行った友人が詳しく、薦められて色々な紅茶の香りを嗅ぎました。
楽しいですね、奥深い、もっとゆっくり楽しみたかったです。
パンやケーキも良心的な価格で売ってました。
“アンパンマンミュージアム”の1つ300円のパンに比べて、
こちらのパンはとても良心的で安かった。

ベビーカーで寝ている息子がいつ起きるかとはらはらでしした。







-----------その他気になった場所--------


えの木てい
えのきてい
横浜の西洋館の一つ、山手111番館のえの木てい
ローズガーデンを眺めながらアフタヌーンティーができます。
天気が良ければ外で薔薇を眺めながら優雅な感じですね。
入ったことがないので、今度行ったら入ってみたいです。
えの木ていの外
ちょっと家庭的な暖かみのある雰囲気。
お土産の“チェリーサンド”が有名みたいで、食べてみたいです。
でも、口コミを見ると、土日や薔薇の時期はとんでもなく混み合って
平日に比べて、評価がいまひとつのようなので、
是非、すいてる平日に利用してみたいです。





フランス紅茶のNINA'S (ニナス)
フランス紅茶のNINA'S(ニナス)
フランス紅茶のNINA'S(ニナス)
友人によると、いろんな所に以前から店舗があるとの事。
私は全く知りませんでした。
ちょっと店内を覗いた感じは、個人的な好みとは少し違いますが、
一度はお茶してチェックしておきたいお店です。


gooz(グーツ)コンビニカフェ?
いちょう並木通りgooz
横浜のいちょう並木通りにある"gooz"
友人に誘われて、夕方に入店、店先でコーヒーを飲んだ。
このお店、田舎から来たばかりの私には、かなりのカルチャーショック。

淹れたてのコーヒーが数種置いてあり、
セルフで紙コップについで、レジで支払う。
種類はすくないけど、、スターバックなどのように
ミルクやフレーバー(チョコシロップなど)もセルフで入れ放題。
で、金額が缶コーヒー並みの150円ぐらいだったかな?
店員さんも、流行のコーヒー専門店のような、カジュアルで洒落た格好。

ベーカリーコーナーや、お惣菜、スイーツがあり、
店内調理の出来立てが沢山。
その他普通のコンビニ商品が置いてあって、
店先のテーブルでいちょう並木を眺めながら買った物をのんびり食べられる。
コンビニなのか、カフェなのか・・?コンビニの進化型か?新しい感じ。
さらにビックリなのは、“スリーエフ”が経営してるんですね。
我が家の近くには、まだまだ出来そうもないけど、出来たらいいなぁ。
なんだかちょっといい感じのお店ですね。



横浜、本当に素敵な街ですね。
颯爽と歩く友人が眩しかったです。
洗練された物ばかりで、街行く人が皆、裕福に見えました。
海好きとしては、一度は住んでみたい憧れの場所ですが、
やっぱ私には似合いません(笑)


12 : 02 : 06 | 紅茶 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
千葉、房総へ
2008 / 01 / 14 ( Mon )
いい思い出になりました。
主人の両親を仙台から招待。
希望の旅先を主人の両親に聞いたら“房総”との事で
3連休の初日に、千葉県の館山へ小旅行一泊してきました。
館山へは、あれこれ10年ぶりです。
天気は最悪でしたが、いい思い出になりました。



東京駅で主人の両親と待ち合わせ。
東京駅からは、“特急さざなみ”へ乗車。
特急さざなみ


館山は気温が10度以上あって
とても暖かいのですが、残念なことに暴風雨。
駅の方にお薦めのお寿司屋さんを聞いて
館山駅すぐ横の「おしゃれ寿司 海の花」さんへ

年季の入ったベテランの職人さんがお寿司を握っています。
カウンターには、アワビや魚が沢山入った生簀があって息子も大喜び。
蘭の花(?)など、沢山の生の草花が
料理に散りばめられて、とてもお洒落で綺麗なお膳です。
海の花
息子に気を取られて
全体を写真に写せませんでしたが、
お寿司の他に小鉢が沢山ついていて、とてもお得で良心的。
若い綺麗なお嬢さんが着物姿で接客し、
すべてにおいて、お洒落な感じ。
とてもお薦めです。

花が綺麗だけど、大雨
結局初日は、暴風雨の中、レンタカーを借りて
房総を一周、枇杷倶楽部で枇杷ソフトを食べて終了(美味しかった)
車内から出れませんでした。。


-----------2日目------------



雨はやんだが、気温が5度以下で強風!
お寺
とりあえず、祖母たちが行きたがってた"大福寺”へ。
崖の上にあり、湾が見渡すことができました。
椿の花がとても綺麗に咲いており、
ソテツなど南国の樹木が境内に沢山あったので
暗い“お寺”のイメージとは違って、不思議な感じ・・


いちご狩

強風で寒く、行く場所がない・・
とりあえず、“いちご狩り”へ。
大人1人1500円。
10年前にいちご狩りをした際には、
暖かな4月ぐらいだったのですが、いちごもホカホカ暖かくて、
いまひとつ美味しくなかったのを憶えています。
近所で1パック400円ぐらいでいちごが買えるので
1500円という金額はちょっと高く感じますね。。
品種は“あきひめ”で、
大きいもので7cmぐらいあるのですが
水っぽく、ぼやけた味だったかな・・・。。
個人的には、“とちおとめ”や“さちのか”が良かったなぁ・・。


UFOキャッチャー
途中の物産館においてあった、
“サザエ”のUFOキャッチャー、一回200円 
生きたサザエ元気いっぱい。

風が一向に治まらないので、“鴨川シーワールドへ”
とにかく寒い!
シャチ

強風、極寒の中、屋外のシャチとあざらしのショーを見ました(笑)
笑うアシカ
にっこり笑うアシカの芸
たった1時間ほどしか時間の関係で見れなかったのが残念。


その後は急いでレンタカーを返しに安房鴨川駅へ。
地元の人にお薦めのお店を聞いて、
駅から徒歩3分ぐらいの磯料理“長久”へ。
小さな小さなお店で、おじいさんとおばあさん2人でやっている。
おじいさんは、見るからに“頑固”で無愛想。
紹介してくれた人も“無愛想”を強調していた(笑)

入ったのは午後2時過ぎで、たった1人だけお客さんがいた。
刺身定食2つ、煮魚定食2つ(各1500円)を注文。

ビールを注文したら、
違う銘柄のビールをおばあさんが持ってきた。(我慢 笑)
定食がたった4つなのに
出てくるまでに40分以上かかった。。
カウンター越しにおじいさんの作業を見ていると、
注文が入ってから店内の小さな生簀から魚を取り出し、裁き始めている。
すべてにおいて、丁寧、手の凝った作業だった。
こんなに手をかけて料理をしてくれているのには感激。
お刺身の叩きも注文を受けてからで、鮮度は抜群。
遅いのはひたすら我慢。。。
長久の刺身定食
↑息子に邪魔され、写真が上手に撮れなくて残念。
私は刺身定食だったのだが、
刺身のボリュームも少なく地味な内容だったが、
どれを食べてもとても美味しくて、
この旅で一番感動した味だった。
お味噌汁も見た目は普通だけど、飲んで感動
聞いてみると、鯵でだしをとってるとの事。
入っている白髪葱も、すっごく細くて職人の腕前を感じる。
とくに刺身定食のイカと、ビールのお通しの塩辛のイカが
新鮮でとても美味しかった。
食べ終わった頃には、お店のおばあちゃんと
なごやかに談笑できました。

帰宅してからも主人と
“長久でもう一度食べたい”と話に出ます。

12月に行った熱海にくらべて
正直、冬の房総、元気がなかったです。
お店はシャッターばかりで、どこも建物は古く人も閑散。
鴨川シーワールドだけは、沢山の人で賑わっていました。
天気が良かったら“釣り”をしたかった。
特に見たい場所も特にないので、
冬場に行くところではないなぁ・・なんて最初は思ってたのですが
“長久”は思い出に残るお店で、またすぐにでも行ってみたいです。
でも、お昼時に行ったら注文してから1時間以上待ちそう・・・(笑)


21 : 05 : 27 | 房総へおでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
おうちでデート
2008 / 01 / 11 ( Fri )
バタバタ大忙しの毎日で
最近、記憶が飛び飛び物忘れが激しいです。(笑)

ふられました(笑)
昨日、息子は最近気になる女の子を呼んで
一緒にケーキ作りで念願のデート。
思いは通じたのでしょうか・・・?(笑)



ルピシア福袋
お正月も明けて、近所のショッピングセンターで食品の買出しをしていたら、
ルピシアの福袋がまだ販売してました。(7日だったかな?)
さすがに欲しかった“デカフェ”(カフェインレス)の福袋はなかったのですが、
それ以外はあって“梅①”の紅茶詰め合わせが、1500円で単品売りしてた物と、
“デカフェ”のアールグレイを100g購入。

個人差があると思うのですが、
やっぱり“デカフェ”のアールグレイ、かなり物足りない・・
甘いお菓子と一緒だと、なおさらでした。
我が家では、あまり出番がないのですが、
渋みがないので子供にはいいし、
寝る前などに紅茶が飲みたい時には、とても良さそうです。

ネットで色々見ていると、
ブランドの紅茶の福袋が色々あったみたいですね。
“ベノア”、“マリアージュフレール”“フォートナム&メイソン”
“ウェッジウッド”などなどから、“カレルチャペック”まで・・
欲しかった~!来年のお正月、できたら買ってみたいなぁ。
福袋2つぐらい買ったら、一年分の紅茶が間に合いそう。



るみばぁちゃんのおうどん
昨日届いた、大好きな“るみばぁちゃん”のうどん。
頂き物です。
本当にありがとう!!
できれば、やっぱり現地で生の“るみばぁちゃん”に会いたいです。
るみばぁちゃんに、会いに行くときには
何をお土産に持っていくか、
時々考えたりしています。
遠く、香川県高松市なので、いつ行ける事か・・(汗)
田舎のお米や果物、お菓子かなぁ。
“起き上がり小法師”グッズも持参しよう(笑)


09 : 18 : 49 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
明けましておめでとうございます
2008 / 01 / 06 ( Sun )
年賀


遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます

昨日の夕方、田舎から戻ってきました。
一面の雪景色でとても綺麗でした。

宅急便で荷物がどんどん届いてあわただしい中、
家族そろって、お土産のラーメンをすすってます。

穏やかに始まった新年、
不気味な兆候が・・・・・

なんと、結婚してから初めて
主人が自分から食器を洗ったのです・・・!!
それも、泡を飛ばしまくり、
1つスポンジで洗っては水でゆすいで、
また1つスポンジで洗っては、水でゆすいで・・
(手際が悪すぎで、私はひたすらイライラを我慢)
素直に喜べない自分が悲しい・・・(笑)

まぁ、家族皆元気で
新年を穏やかに迎えることができました。

今年は、地味にこつこつ足固めで頑張りたいと思います。

みなさん、今年もよろしくお願いします。







09 : 15 : 10 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |